自動車保険 安い 事故対応

最短5分!最大20社!無料で保険料の比較が出来ます♪

自動車保険が安い会社の事故対応は大丈夫?高い方が対応は良い?

「自動車保険が安い会社の事故対応は大丈夫?【高い方が対応は良い?】」がイメージできる画像01

 

最近は保険料の安さから、通販型の自動車保険の人気が高まっています。

 

ですが、保険料が安いということは嬉しい反面、「いざという時、肝心の事故対応は大丈夫!?」と不安に思われる方も多いのではないでしょうか。

 

「代理店型のほうが事故対応はしっかりしてる?」
「通販型と代理店型に事故対応の違いはあるの?」
「ロードサービスが充実してる保険会社はどこ?」
「事故の時、担当者は現場に来てくれる?」

 

いざという時、迅速で誠実な対応をしてくれる頼れる保険会社を誰だって選びたいもの。

 

保険料が安い会社の事故対応は果たしてどうなのか!?今回は保険会社の事故対応について、詳しく見ていきます。


自動車保険が安い場合の保険会社の事故対応について!

自動車保険が安い場合の保険会社の事故対応について!

 

保険料の安さで知られる通販型の保険会社の場合、日頃から担当者と顔を合わせる機会がないため、いざという時にきちんと対応してくれるのか不安ですよね。

 

通販型の自動車保険会社はどんな事故対応をしてくれるのかを、まずはまとめてみました。

 

24時間365日「受付」と「対応」の違い

通販型の自動車保険であっても、事故受付は24時間365日体制で行っています。しかしもはやこれはどこの保険会社も同じで、ここで重要なのは受付と対応の違いです。

 

たとえば土日に事故が起きた場合、当日中に受付はしても肝心の対応は月曜日といったケースでは、正直24時間365日対応しているとは言えませんよね。

 

ここでいう対応とは、相手方や病院への連絡、代車の手配や修理工場への連絡等、あくまで初期対応の部分です。

 

車が動かなくなった場合のロードサービスや、途中で帰れなくなってしまった際の宿泊費用の負担等に関しては24時間365日いつでも対応してくれるので心配はいりません。

 

初期対応はどうなの?

それでは初期対応については実際どうなっているのか、通販型の自動車保険で人気の「ソニー損保」と「SBI損保」の場合を例にあげてみます。

 

「ソニー損保」

平日休日問わず当日20:00時までの受付完了で即日初期対応。
また、平日9:00〜17:00までに受付完了した場合は、1時間以内に専任担当者が決定され連絡が入るという迅速さです。

 

「SBI損保」

平日9:00〜19:00、休日9:00〜17:00までの受付完了で即日初期対応。

 

24時間とはいかないものの、休日でもきちんと初期対応はしてくれるということですね。

 

しかしこれはあくまで原則であり、受付時間外であってもケースバイケースでその都度対応は違うようです。


代理店型自動車保険の事故対応について!

代理店型自動車保険の事故対応について!

 

一方普段から担当者との距離が近い代理店型の保険の場合、事故対応はどうなのでしょうか。通販型と何か違いがあるのをか見てみましょう。

 

代理店型の初期対応は? 

代理店型の初期対応はどうなのか、ここでは「東京海上日動」と「損保ジャパン日本興亜」の場合を例にあげてみます。

 

「東京海上日動」

事故受付後、夜間休日でも要望に応じて初期対応が可能。初期対応を行った場合は24時間以内に状況を報告してくれる。

 

「損保ジャパン日本興亜」

事故受付後、夜間休日でも初期対応が可能。

 

代理店型の場合、初期対応に関しても24時間365日行っているということですね。ですが、いずれにしても本格的な示談交渉については翌日以降になります。

 

また、契約手続きと事故対応では担当窓口が異なるため、事故解決については新たな専任の担当者がつくことになります。

 

事故現場に担当者は駆けつけてくれる?

事故の際、担当者が現場に来てくれると思われる方も多いようですが、通販型・代理店型に関わらず、そのようなことは基本的にありません。

 

実際のところ担当者が現場に駆けつけたところで、何も対応できることがないからです。

 

親切な担当者の場合、現場が近ければ心配して様子を見に来てくれることもあるかもしれませんが、その担当者が事故解決をしてくれるわけではありません。

 

保険会社としては、現場に駆けつけるよりも病院や修理工場への連絡など、いかに迅速に事故解決をはかるかを重視しているのです。


ロードサービスが充実している保険会社は?

ロードサービスが充実している保険会社は?

 

ここまで事故の際の初期対応を見てきましたが、もう一つ重要な要素としてロードサービスがあげられます。

 

事故が起きてパニックになっている時、いかに迅速で手厚いサポートをしてくれるかはとても重要です。

 

補償が充実の通販型

ロードサービスは、レッカーサービスや鍵の閉じ込み、バッテリー上がりなど、車が動かなくなった時に専門スタッフが現場に駆けつけ対応してくれるサービスです。

 

同時に現在保険契約にロードサービスが付いているのは当たり前の時代です。それであればいかにその内容が充実しているかが大切ですよね。

 

結論からいうと、ロードサービスの充実という意味では通販型のほうが優れています。

 

レッカーやガソリン配達サービス等の車に対するサービスに加え、事故現場からの帰宅費用や、交通手段が無くなった際の宿泊費用まで補償してくる会社も多くあります。

 

最近ではロードサービスに力を入れている代理店型の会社も増えてはきましたが、通販型に比べるとやはりまだ差があるのが現状です。

 

自動車保険を選ぶ際には、補償内容や保険料だけでなくロードサービスの内容もよく確認しておいたほうが良さそうです。

 

いかがでしたか?今回は保険会社の事故対応についてご紹介しました。

 

いざという時に後悔しないよう、保険料や補償内容だけでなく、事故対応力が優れた保険会社をぜひ選びたいものです。


「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像01

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像02

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像03


 



 


▼▼▼車の買い替えを検討しているなら≪査定に出す≫のが絶対オススメ♪▼▼▼



「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキングの順位を変更しました!」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

自動車保険が安い会社の事故対応は大丈夫?【高い方が対応は良い?】関連ページ

保険料、月の平均相場
車の保険料、他の人はどのくらい払っているのか気になりませんか?自動車保険の月の平均相場や年齢ごとの相場、任意保険と車両保険の料金の相場、保険料の目安などを調査してまとめています。車の保険料って月払いより年払いの方が安くなるのかなどの内容も詳しく紹介していますので是非参考にしてください。
保険料の計算の仕方
車の保険料は複雑で分かりにくいとお悩みではありませんか?保険料の計算の仕方を知っていればもっとお得になる場合もあります。自動車保険の等級や年齢による計算の方法や日割の方法等をわかりやすく解説します。車の保険料の計算が簡単にできるサイトも紹介していますので是非参考にしてください。
保険が高すぎる時の対処法
自動車保険が高すぎるとお悩みではありませんか。もしもの時の為と思っていても毎月の保険の支払いもばかになりませんよね。そこで車種によって保険が高い車や、年齢による保険料の違い、自動車保険料が高い原因と節約するコツなどをまとめて紹介します。自動車保険でお悩みでしたら是非参考にしてください。
保険料の年間費用や平均
自動車保険、みんなはどのくらい払っているか気になりませんか?自動車保険に年間12万円は高いかどうか検証します。また自動車保険の年間費用の平均や、どのくらいに抑えるのが理想なのか、年齢による年間費用の平均なども詳しくまとめていますので是非参考にしてください。
保険料が安い人気の会社
自動車保険は沢山の会社からいろんなプランが出ていて、正直どの保険が良いのか分からないという人も多いのでは?そこで各社の自動車保険の保険料を比較して、2018年もっともおすすめの自動車保険会社を厳選しました。自動車保険が高すぎて見直しを考えていると言う人にも自動車保険料が安い人気の会社をまとめています。
保険料の節約方法まとめ
自動車保険が毎月高くて、ばかにならない!どうにか安くならない!?とお悩みではありませんか。自動車保険の保険料を安くするにはコツがあります。お得な特約や自動車保険料を安くする節約方法をわかりやすくまとめています。毎月の自動車保険の支払いにお悩みの方や自動車保険の見直しを考えている方は是非参考にしてください。
20代におすすめの保険プラン
自動車保険は初めて加入する場合や若い世代、20代では高くなる傾向にあります。しかし20代だと自動車保険の支払いはきつく感じてしまう人も多いのではないでしょうか。そこで20代におすすめの安い保険会社やおすすめのプランをまとめて紹介します。また、26歳を超えた時、自動車保険を見直すべきかどうかも解説しています。
年間予定走行距離について
自動車保険の保険料を算出するひとつに年間予定走行距離という項目があります。年間予定走行距離を超過した場合保険料はどうなるのか、年間予定走行距離は毎年保険会社に確認されるのか、年間予定走行距離を下回った場合など年間予定走行距離について分かりやすく解説します。
車両変更した場合の保険料
新しい車に乗り換えて車両変更する際に気になるのが自動車保険ですよね。車両変更すると保険料はかわるのか、車両入れ替えした場合の自動車保険の手続きやタイミング、車両変更時に保険は見直すべきなのかどうかを詳しく解説しています。車両変更の予定がある方は是非参考にしてください。
軽自動車の保険料の相場は?
維持費が比較的安い軽自動車ですが、ふと保険料のことを考えると、「何となく高い様なが気がする…」と感じてしまう事もあります。またこれから軽自動車の購入を検討している人にとって、軽の保険料は気になる所です。そこで今回は軽自動車の保険料の相場や、車種によってどれぐらい保険料に差が出るのか?などを紹介させて頂きますので、是非参考にしてくださいね。
車の保険料、新規で入ると高い!?
自動車保険に初めて加入する場合、新規だとどれぐらい高いのか?最初から安くするコツなどあるのか?と言うのは気になるところです。そこで今回は新規加入時の保険料について安くする方法などをまとめてみました。興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
自動車任意保険料の値上げ!
無事故を続けていると、自動車任意保険料はどんどん安くなるというイメージもありますが、中には1年経った後、保険料が値上がりするというケースもあります。なぜ無事故なのに保険料が安くならないのでしょうか?こちらについて今回はわかりやすく解説しています。
車の保険料の支払いはいつ!?
これから自動車保険を契約する人にとっては、支払いは1年間分まとめてするものなのか?それとも毎月毎に払っていくものなのか?と言うのもわかりません。また一括で払った場合は保険料が安くなるのか?なども気になる所ではないでしょうか?今回は車の保険料の支払いに関してまとめてみましたので、興味があれば是非チェックしてみてくださいね。
事故率で自動車保険料が変わる?
自動車保険は事故を起こしたかどうかの事故率によっても保険料が変わります。事故率が高いと保険料も上がり、事故率が低いと保険料が下がります。事故率が低い場合、保険の見直しをすると保険料が下がる場合がありますので、そういった方におすすめの保険を紹介します。ぜひ参考にしてください。