自動車保険 節約方法

最短5分!最大20社!無料で保険料の比較が出来ます♪

自動車保険の節約方法まとめ!お得な特約や節約のコツとは?

「自動車保険の節約方法まとめ!【※お得な特約や節約のコツとは?】」がイメージできる画像01

 

自動車保険の場合、契約条件や車種によって保険料が年間で10万円以上になるなんてこともあります。

 

このように自動車保険の保険料というのはバカになりません。ですから以下の様に、自動車保険の保険料の高さに嘆いているという方も多いかもしれません。

 

「もしものときのためと思って契約したはいいけど、どう考えても保険料が高すぎる…」
「自動車保険の保険料を節約したいとは思うが、その方法がわからない」
「自動車保険の節約のためには、やっぱり特約は省くべき?」
「どのような部分を意識して自動車保険を見直すべき?」

 

今回は、こうしたお悩みや疑問を抱えているという方にとって魅力的な自動車保険の節約方法について紹介していきます。


必見!自動車保険の節約方法!保険料を安くしたいなら○○すべき

必見!自動車保険の節約方法!保険料を安くしたいなら○○すべき

 

ほとんどの方が、自動車保険には第一に「保険料の安さ」を求めています。
そんな重要な目標を達成するために役立つ自動車保険の節約方法方法について、さっそくチェックしていきましょう。

 

節約方法その1「車両保険を外してみる」

車両保険をつけている方であれば、それを外すことで大幅な保険料の節約が可能になります。

 

車両保険料は自動車保険のおよそ半分にもなるものなので、それがなくなれば年間数万円ほどの保険料の節約も夢ではありません。

 

ですが「車両保険はできればなくしたくない」という方も中にはいらっしゃるはずです。

 

その場合は車両保険の中身を工夫して、車両保険をつけたままで保険料節約が実現できる方法を探っていきましょう。そこでポイントになってくるのが「免責金額の設定」です。

 

免責金額というのは、車両保険を使用するときにかかる自己負担分の金額を言い、1回目の使用では5万円、車両保険の使用回数が2回目以降になれば10万円…というように、免責金額を設定すれば、数千円〜1万円程度の節約が可能になります。

 

節約方法その2「運転者を限定してみる」

自動車保険の保険料には「運転者限定条件」が関わっています。それを保険料の高い順に並べてみると以下の様になります。

 

限定条件なし
家族のみ限定
夫婦のみ限定
本人のみ限定

 

つなり現在は自分しか運転しない車で契約する場合には、「本人のみ限定」にすることで保険料が節約できるということになります。

 

節約方法その3「走行距離による割引に注目してみる」

年間の走行距離が短ければ短いほど、事故リスクが低いと判断されるため、それによる保険料の割引を受けることができます。

 

保険会社によっては、走行距離3,000km・4,000km・5,000km…と細かな区分を設けて走行距離に対して割引を適用してくれるので、車を使うのは休日だけというような方なら、そのようなタイプの保険会社のほうが保険料の節約がしやすくなります。


まだまだある!自動車保険の節約方法まとめ

まだまだある!自動車保険の節約方法まとめ

 

自動車保険の保険料節約につながるポイントはたくさんあります。ここでは上記に引き続き、自動車保険の節約方法について紹介していきます。

 

節約方法その4「無駄な特約を省いてみる」

自動車保険の特約の種類はとても多く、その中には補償内容が重複しているものもあります。例えば「搭乗者傷害保険」です。

 

これは人身傷害保険の上乗せ補償という位置づけなため、人身傷害保険をつけている場合は搭乗者傷害保険を外すという方法もあります。

 

また生命保険や医療保険にご加入であれば、死亡・後遺障害への補償にはそちらをあてがい、人身傷害保険はあくまでもケガに対する補償として考え、その保険金額を低く設定することも可能です。

 

掛け金が少なくなれば、その分保険料が安くなります。そしてもし「身の回り品補償特約」をつけているという方は、その必要性についても一度考えてみてください。

 

これと似たような補償は旅行保険などでも受けられることがありますので、旅行保険などにご加入の場合は補償内容が重複していないかどうか確かめ、もし重複しているようなら身の回り品補償特約は外しても構いません。

 

節約方法その5「一括見積もりを利用してみる」

いくら多くの節約ポイントを踏まえて自動車保険の見直しをしたとしても、一社からしか見積もりを取らないと、真の節約にはなりません。

 

保険料は保険会社ごとで異なり、場合によってはその差が数万円にも及ぶことがあります。ですから自動車保険の節約方法で重要なのは「一括見積もりをすること」です。

 

今ならネットから一括で複数の保険会社に見積もり依頼を出すことができるサービスがありますので、一括見積もりも気軽に行えます。

 

そうやって一括見積もりを利用すれば、見積もり結果を簡単に比較できるため、少しでも保険料を安くしたいときにはこういったサービスは欠かせないと言えます。

 

さて今回は、多くの方にとって関心事になっているであろう「自動車保険の節約方法」を5つ紹介してきました。

 

このほかにもまだたくさんの節約方法は存在しますが、この5つのポイントを実行してみるだけでもだいぶ結果は変わってくるのではないでしょうか。


「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像01

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像02

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像03


 



 


▼▼▼車の買い替えを検討しているなら≪査定に出す≫のが絶対オススメ♪▼▼▼



「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキングの順位を変更しました!」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

自動車保険の節約方法まとめ!【※お得な特約や節約のコツとは?】関連ページ

保険料、月の平均相場
車の保険料、他の人はどのくらい払っているのか気になりませんか?自動車保険の月の平均相場や年齢ごとの相場、任意保険と車両保険の料金の相場、保険料の目安などを調査してまとめています。車の保険料って月払いより年払いの方が安くなるのかなどの内容も詳しく紹介していますので是非参考にしてください。
保険料の計算の仕方
車の保険料は複雑で分かりにくいとお悩みではありませんか?保険料の計算の仕方を知っていればもっとお得になる場合もあります。自動車保険の等級や年齢による計算の方法や日割の方法等をわかりやすく解説します。車の保険料の計算が簡単にできるサイトも紹介していますので是非参考にしてください。
保険が高すぎる時の対処法
自動車保険が高すぎるとお悩みではありませんか。もしもの時の為と思っていても毎月の保険の支払いもばかになりませんよね。そこで車種によって保険が高い車や、年齢による保険料の違い、自動車保険料が高い原因と節約するコツなどをまとめて紹介します。自動車保険でお悩みでしたら是非参考にしてください。
保険料の年間費用や平均
自動車保険、みんなはどのくらい払っているか気になりませんか?自動車保険に年間12万円は高いかどうか検証します。また自動車保険の年間費用の平均や、どのくらいに抑えるのが理想なのか、年齢による年間費用の平均なども詳しくまとめていますので是非参考にしてください。
安い保険の事故対応は?
自動車保険はなるべく安い方が良いけど、そうすると事故をした時の事故対応などが心配ですよね。自動車保険が安い場合の事故対応や、高い方が安心なのかなどを調査しました。また、ダイレクト通販型自動車保険と代理店型自動車保険のの事故対応についてや、車の保険料に比例して事故対応が変わるのかなども詳しくまとめています。
保険料が安い人気の会社
自動車保険は沢山の会社からいろんなプランが出ていて、正直どの保険が良いのか分からないという人も多いのでは?そこで各社の自動車保険の保険料を比較して、2018年もっともおすすめの自動車保険会社を厳選しました。自動車保険が高すぎて見直しを考えていると言う人にも自動車保険料が安い人気の会社をまとめています。
20代におすすめの保険プラン
自動車保険は初めて加入する場合や若い世代、20代では高くなる傾向にあります。しかし20代だと自動車保険の支払いはきつく感じてしまう人も多いのではないでしょうか。そこで20代におすすめの安い保険会社やおすすめのプランをまとめて紹介します。また、26歳を超えた時、自動車保険を見直すべきかどうかも解説しています。
年間予定走行距離について
自動車保険の保険料を算出するひとつに年間予定走行距離という項目があります。年間予定走行距離を超過した場合保険料はどうなるのか、年間予定走行距離は毎年保険会社に確認されるのか、年間予定走行距離を下回った場合など年間予定走行距離について分かりやすく解説します。
車両変更した場合の保険料
新しい車に乗り換えて車両変更する際に気になるのが自動車保険ですよね。車両変更すると保険料はかわるのか、車両入れ替えした場合の自動車保険の手続きやタイミング、車両変更時に保険は見直すべきなのかどうかを詳しく解説しています。車両変更の予定がある方は是非参考にしてください。
軽自動車の保険料の相場は?
維持費が比較的安い軽自動車ですが、ふと保険料のことを考えると、「何となく高い様なが気がする…」と感じてしまう事もあります。またこれから軽自動車の購入を検討している人にとって、軽の保険料は気になる所です。そこで今回は軽自動車の保険料の相場や、車種によってどれぐらい保険料に差が出るのか?などを紹介させて頂きますので、是非参考にしてくださいね。
車の保険料、新規で入ると高い!?
自動車保険に初めて加入する場合、新規だとどれぐらい高いのか?最初から安くするコツなどあるのか?と言うのは気になるところです。そこで今回は新規加入時の保険料について安くする方法などをまとめてみました。興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。
自動車任意保険料の値上げ!
無事故を続けていると、自動車任意保険料はどんどん安くなるというイメージもありますが、中には1年経った後、保険料が値上がりするというケースもあります。なぜ無事故なのに保険料が安くならないのでしょうか?こちらについて今回はわかりやすく解説しています。
車の保険料の支払いはいつ!?
これから自動車保険を契約する人にとっては、支払いは1年間分まとめてするものなのか?それとも毎月毎に払っていくものなのか?と言うのもわかりません。また一括で払った場合は保険料が安くなるのか?なども気になる所ではないでしょうか?今回は車の保険料の支払いに関してまとめてみましたので、興味があれば是非チェックしてみてくださいね。
事故率で自動車保険料が変わる?
自動車保険は事故を起こしたかどうかの事故率によっても保険料が変わります。事故率が高いと保険料も上がり、事故率が低いと保険料が下がります。事故率が低い場合、保険の見直しをすると保険料が下がる場合がありますので、そういった方におすすめの保険を紹介します。ぜひ参考にしてください。