自動車保険 更新 保険料

最短5分!最大20社!無料で保険料の比較が出来ます♪

自動車保険の更新と見直し!保険料を安くする方法とタイミング

「自動車保険の更新と見直し!【※保険料を安くする方法とタイミング】」がイメージできる画像01

 

普段はあまり気にすることのない自動車保険についてですが、更新の時期になると補償内容や保険会社そのものを見直すべきか、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

 

今まさに更新ハガキが届き、以下のような疑問をお持ちの方もいるかもしれませんね。

 

「もうすぐ自動車保険の更新・・・今よりも保険料を安くする方法は?」
「保険料が安い保険会社を簡単に探す方法は?」
「自動車保険の乗り換えをせずに、保険料を安くするには?」
「自動車保険の乗り換えにベストな時期はいつ?」

 

自動車保険の保険料は決して安いとは言えないため、同じ補償内容であれば少しでも保険料は安いに越したことはありません。

 

今回は、保険料を安くするための方法や保険会社を乗り換える際のポイントなどをご紹介します。自動車保険の更新が近い方は、ぜひ参考にしてください。


自動車保険の保険料を今よりも安くするには?

自動車保険の保険料を今よりも安くするには?

 

まずは、自動車保険の保険料を今よりも安くするための具体的な方法をいくつかご紹介します。

 

条件次第では今よりも数万円単位で節約できる可能性もありますので、ぜひご覧ください。

 

一括見積サイトを使って自動車保険の乗り換えをする

自動車保険に入ろうと思ったら、あなたはまず何をしますか?ネットで自動車保険と検索すればいくつも保険会社は出てきますが、それだけの情報ではどの保険会社が安いかまでは分かりませんよね。

 

気になる保険会社があったら、まずは見積もりをしてみるはずです。この時、見積もりをしたい会社が1社であれば問題ありませんが、複数あった場合はそれぞれで見積もりが必要となり、非常に手間がかかります。

 

そんな時におすすめしたいのが、自動車保険の一括見積サイトです。一括見積サイトを使えば、数十社分の保険会社の見積もりを一度に行うことができ、同じ補償内容でどの会社の保険料が一番安いかも一目で分かります。

 

一括見積サイトを使って保険会社を乗り換えたことで、2〜3万円ほど保険料が安くなることも少なくありませんので、ぜひ利用してみてください。

 

通販型の自動車保険を検討してみる

あなたが今入っている自動車保険は、いわゆる代理店型の保険でしょうか?もしそうであるなら、通販型の自動車保険に乗り換えをするだけで保険料がグンと安くなる可能性が高いです。

 

代理店型の保険料には、店舗に支払う手数料が含まれていますし、通販型に比べて企業の運営費用もかかるため、必然的に保険料も割高になります。

 

代理店型の自動車保険にこだわりがある方は別ですが、そうでないのであればぜひ一度通販型の自動車保険で見積もりをしてみてください。

 

今までと同じ条件であれば、おそらく今よりも保険料を抑えられるはずです。

 

補償内容を見直してみる

保険会社を乗り換えるのではなく、現在の補償内容を見直すことで保険料を安くする方法もあります。この時ポイントとなるのが、搭乗者傷害保険です。

 

この保険は自分側のケガや死亡時の補償をしてくれる保険ですが、これと似たものに、人身傷害補償保険があります。

 

どちらも同じく自分側の補償なのですが、人身傷害補償保険は実際にかかった費用を補償してくれる実損払いなのに対し、搭乗者傷害保険は一律で補償金額が決まっている定額払いの保険です。

 

簡単に言うと、人身傷害補償保険のプラスαとして搭乗者傷害保険があるといったイメージです。

 

もちろん、両方の保険に入っておけばそれぞれから保険金が支払われるため、手厚い補償を備えたい方にはおすすめです。

 

しかし、搭乗者傷害保険を外すだけで保険料はかなり違ってくるはずですので、人身傷害補償保険のみで一度見積もりをとってみてはいかがでしょうか。


お得に自動車保険を乗り換えられるタイミングは?

お得に自動車保険を乗り換えられるタイミングは?

 

自動車保険の乗り換えをする場合は、そのタイミングも大切です。ここでは最もお得に自動車保険の乗り換えができるおすすめの時期をまとめました。

 

自動車保険の乗り換えは満期後がおすすめ!

これは基本的な部分になりますが、いくら安い保険会社が見つかったからといって、今の保険を解約して乗り換えるのはおすすめできません。

 

途中解約をしてしまうと、解約時に戻ってくる解約返戻金が少なくなってしまうこともありますし、等級の進み具合も遅くなってしまいます。

 

通常自動車保険の等級は1年ごとの満期時に1等級ずつ上がっていく仕組みですので、途中で保険を解約すると等級は上がらず、今と同じ等級のまま保険を乗り換えることになります。

 

等級は保険料に大きく関わってくる部分ですので、できる限り現在の保険の満期をもって他車に乗り換えをするのがベストです。

 

新たな自動車保険の申込は、満期日の2ヵ月前がお得!

今の保険の満期日が近づいてきたら、ギリギリよりも早めに新たな保険の申込手続きをしておいたほうがお得です。

 

というのも、保険の申込に際して、多くの保険会社では早期割引を用意しています。

 

早期割引が適用となる期間は、補償開始日の30日〜50日前頃までの申込が一般的ですので、現在の保険の満期日の2ヵ月前頃が、乗り換えをする最適な時期となります。

 

自動車保険は補償開始日をあらかじめ設定して申し込むことができますので、申込手続きそのものは早めに行っておいても問題ありません。

 

満期日ギリギリまで待つよりも、早めに動いてお得に自動車保険を乗り換えましょう。

 

今回は自動車保険の更新時にぜひ見直していただきたいポイントや、自動車保険の乗り換えにおすすめのタイミングをご紹介しました。

 

保険料を抑えたい場合は、まずは他の保険会社への乗り換えを検討してみるのが良いでしょう。

 

保険会社を変えたくない方は、今の補償内容にムダな部分が無いか、年齢条件や運転者範囲は契約当初と変わっていないかなどを見直してみると、今より保険料が安くなることもあります。

 

面倒だからとそのままにせず、ぜひこの機会に自動車保険の見直しをしてみてはいかがでしょうか。


「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像01

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像02

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像03


 



 


▼▼▼車の買い替えを検討しているなら≪査定に出す≫のが絶対オススメ♪▼▼▼



「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキングの順位を変更しました!」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

自動車保険の更新と見直し!【※保険料を安くする方法とタイミング】関連ページ

保険の更新が出来ない理由とは
何回か事故を起こしたり、自動車保険の更新日が過ぎてしまった場合など自動車保険が更新できない場合もあります。こういったトラブルが起こったときどのように対処すればよいのでしょう。自動車保険が更新できない時の理由やその対処法について詳しく解説しています。
自動車保険の更新更新期限
自動車保険は何年かに一度更新する必要があります。しかし契約の満期日をうっかり過ぎてしまった!という経験のある方もいるのではないでしょうか。契約の更新はいつまでにすればよいのか、満期日をすぎた場合の対処法などを紹介しています。また、更新時に保険の乗り換えを考えている方にお得になる更新方法なども紹介しています。
保険の更新の連絡が来ない場合
自動車保険は何年かに一度更新をする必要があります。更新の際、保険会社から連絡が来ず、更新できなかったり、更新し忘れていたりという方も中にはいます。自動車保険の更新は何ヶ月前から出来るのか、保険会社から連絡が来ない場合はどうすればよいのか等を詳しく紹介していますので、更新が近づいている方は是非参考にしてください。
更新と等級まとめ!
自動車保険を更新する際、事故をしていると等級は更新日に下がる?自動車保険の更新を忘れたら等級は下がる?他社に自動車保険を乗り替えた時、等級は引き継げるのか?といった疑問にお答えします!更新と等級について分かりやすく説明していますので、自動車保険の更新が近付いている方は是非参考にしてください。
保険の乗り替え手続きと流れ
自動車保険は今の保険より他社の方がお得になる場合もあります。自動車保険を更新する際に、他社に乗り換えると言う方も多いと思います。自動車保険を更新しない場合、いつまでい伝えるのか、等級はどうなるか等の疑問や、手続き、流れなどを分かりやすく紹介しています。自動車保険の更新が迫っている方は是非参考にしてください。
車を買い替えた場合の更新について
車を買い替えた場合、自動車保険はどうすればよいのかご存知ですか?普通に更新していいのか?保険会社に伝えないといけないか?車種が変わった場合、保険料はどうなるのか?といった疑問にわかりやすく答えます。また、車の買い替えに伴い、自動車保険を見直す場合の手続きやお得な見積もりサービスについても紹介しています。
自動車保険の更新まとめ
自動車保険は何年かに一度更新する必要がありますが、更新が自動の場合、手動の場合の両方あります。自動車保険を更新しない場合や見直したい場合はどのタイミングが良いのか、いつまでに見積もりを取ればよいのかなど、自動車保険をお得にするタイミングを解説しています。
保険の更新時の値上がり
自動車保険を更新する際、値上がりした!と嘆く方も中にはいます。事故をすると更新時に値上がりしたり、切り替えのタイミングで保険料が高くなるという場合もあります。そんな場合、保険を乗り替えるべきか、そのメリットデメリットなどをまとめています。お得に乗り替える方法も紹介していますので是非参考にしてください。
保険の更新と年齢による価格差
年齢が変わると保険料も変わる場合があります。自動車保険の更新時に年齢によって安くなったり、条件や年齢制限で節約できる、なんてことも。自動車保険の年齢による価格差や相場について詳しくまとめています。年齢によっては更新時にグンと安くなる保険の見直し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
保険の見直し!代理店型?通販型?
自動車保険は何年かに一度更新する必要がありますが、こちらから断らないと自動で更新されることになります。もし、いまの保険料が高いなと感じているなら更新時に保険を見直す事をオススメします!今よく耳にする通販型の自動車保険のメリットデメリットなども紹介していますので是非参考にしてください。
自動車保険の切り替えと更新!
自動車保険の更新が迫ると、その都度契約の見直しを考えるという人もいます。そんな車の保険ですが、新規で新しい会社の保険に入ると、等級はどうなるのか?疑問に思う人も多い様なので、こちらについて今回はまとめてみました。
自動車保険の更新と他社への乗り換え!
代理店を通して自動車保険に加入した場合、他社への乗り換えや更新の際の見直しに関しては中々疎いかもしれません。今回は自動車保険の代理店を変更する方法やメリットについてまとめてみましたので、是非一度検討し、保険料を安くするように試みてくださいね。
保険の更新前に得するポイント
最近ではネット型自動車保険などは、更新するたびに特典をもらえたり、また自動車保険一括見積もりなどで見直しをするだけでクオカードなどがもらえるところもあります。今回はそんな更新前に得するポイントや各社の特典などをまとめてみました。近々車の保険の更新予定がある方は是非参考にしてくださいね。
保険の更新とゴールド免許
自動車保険の更新の際に、保険内容を見直す人も多いですが、ゴールド免許になった年にはいろいろな特約を検討してもいいかもしれません。今回はそんなゴールド免許の場合の更新や、ゴールドからブルーになってしまった場合の契約内容などについてまとめてみましたので、是非参考にしてください。