自動車保険 更新 いつまでに

最短5分!最大20社!無料で保険料の比較が出来ます♪

自動車保険の更新はいつまでにすべき?更新期限や切り替え!

「自動車保険の更新はいつまでにすべき?【※更新期限や切り替え!】」がイメージできる画像01

 

自動車保険の場合、1年以上の長期契約となることはまれなので、年に一度保険契約の更新が行われることになります。

 

自動車保険に初めて契約したというような方だと、その更新についてわからないことが多く出てくるのではないでしょうか。

 

「自動車保険の更新時期っていつぐらい?」
「自動車保険を乗り換えたい場合はいつまでに手続きすべき?」
「更新期限が来る前に自動車保険の乗り換えをしても問題ない?」

 

もしこのように自動車保険の更新や乗り換えについての疑問をお持ちであれば、今回紹介する情報もきっと役に立つはずです。


自動車保険の更新期間が始まる時期って?手続きし忘れたらどうなる?

自動車保険の更新期間が始まる時期って?手続きし忘れたらどうなる?

 

まずは自動車保険の更新がどのようなものかについて解説していきます。更新時期がきても慌てなくていいように、不明な点はあらかじめチェックしておきましょう。

 

自動車保険の更新は通知書によって知らせてくれる

自動車保険の更新時期がいつ頃かというのは、忙しい毎日の中ではすっかり忘れてしまうこともめずらしくありません。

 

しかし、もしそれを忘れるようなことがあっても保険会社のほうから更新日を書面などで通知してくれるのが一般的なので心配いりません。

 

その通知書が送付されてくる時期は保険始期日や保険会社によって異なります。例えば「おとなの自動車保険」の場合、保険満期日のおよそ60日前に通知書を送付するとしています。

 

なお保険会社によっては、およそ90日前に通知書を送付することもあるので、保険更新日の知らせはだいたい満期日の2〜3ヶ月前に送付されると覚えておくといいかもしれません。

 

自動車保険の更新手続きはいつからいつまでできる?

自動車保険の更新手続き(継続手続き)が可能な期間も保険会社により異なる場合がありますが、ここでは先ほども紹介したおとなの自動車保険を例に挙げて説明してみましょう。

 

同自動車保険では、インターネットでの継続手続きが可能な期間を以下の通りとしています。

 

例 : 保険満期日が5月31日の場合

 

  お手続き可能な最初の日: 満期のご案内が届いた日(4月2日前後)
  お手続き可能な最後の日: 5月30日

 

このように比較的ゆったりとしているので、通知書がきてから継続すべきかどうかを考えることもできます。

 

「自動継続特約」の存在

保険会社としては、当然ご加入者が継続して保険を契約してくれることを望んでいるので、もし満期日までに更新手続きができなかったらそれで終了というようなシステムは採用していません。

 

その救済措置のような位置づけとして存在しているのが「自動継続特約」です。

 

これはほとんどの自動車保険に自動付帯されている特約であり、もし更新手続きをし忘れたとしても、保険会社が定めた期間内に更新手続きを行えば、等級を引き継いだまま自動車保険の更新手続きを行うことができます。

 

こういった対応が可能になる期間は「満期日から30日間」などと決められていますが、その期間は保険会社ごとで異なるので、なるべく早めに確認をして更新手続きを行うようにしましょう。


車の保険の更新、期限前に乗り換えするメリットとデメリット

車の保険の更新、期限前に乗り換えするメリットとデメリット

 

自動車保険の見直しに積極的な方だと、気になる自動車保険があれば満期日前に乗り換えをしたいと思うこともあるかもしれません。

 

そのような乗り換えの仕方には、どんなメリット・デメリットが出てくるものなのでしょうか。

 

自動車保険の満期日前に乗り換えるメリット

残念ながら、今の制度上、満期を迎える前に次の自動車保険に乗り換えるメリットは“ほぼ”ないと言えます。

 

しかし満期日前の乗り換えは可能なことではあるので、どうしても乗り換えたいという方はそれを実行に移しても構いません

 

ただ、以下でデメリットについて解説していくので、乗り換えるかどうかはそれを知ってからでも遅くありません。

 

自動車保険の満期日前に乗り換えるデメリット

短期率の適用で解約返戻金が減額される

 

自動車保険の保険料を一括払いしていた場合、保険の解約によって解約返戻金を受け取ることができます。しかし、解約返戻金には短期料率が適用されます。

 

短期料率とは解約返戻金を求めるための係数であり、この短期料率の存在がある限り、1解約返戻金を100%受け取ることはできません。

 

つまり多少減額されて保険料が戻ってくるということになるので、その分保険料を損してしまうことになります。

 

等級の反映が遅れる

 

通常、無事故で1年を過ごせば等級が1つアップし、翌年の保険料の割引率もアップします。

 

しかし満期日前に自動車保険の乗り換えを行うと、その新しい自動車保険の開始日から1年経たないと等級が反映されないため、その分割引率で損をする可能性が出てきます。

 

「保険期間通例特則」のある保険会社ならチャンスが!?

上記で満期日前の乗り換えにメリットは“ほぼ”ないと書いたのは、保険会社によっては「保険期間通例特則」が導入されているからです。

 

新たに契約する保険会社がそれを導入している場合、上記のように等級の反映が遅れるという問題を回避することが可能です。

 

しかしながら、解約日までに事故を起こした場合は追加で保険料を支払うことになるなど、満期日前の乗り換えにはいろいろと複雑な問題があります。

 

これらを照らし合わせながら、それでも満期日前に乗り換えたいと思うのであれば、一括見積もりサイトなどを駆使してより良い自動車保険を見つけることに集中していきましょう。

 

また、満期日前の乗り換えは考えていなくても、自動車保険の見直しだけは早めにしておきたいという方も多いでしょうから、そういった場合は一括見積もりだけでも早めに試してみてはいかがでしょうか。

 

さて今回は、自動車保険の更新や満期日前の乗り換えなどについて解説してきました。

 

こういった部分はやや複雑なのでわかりづらかったかもしれませんが、少しでも参考になれば幸いです。


「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像01

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像02

「自動車保険料の一括比較、見積もりが簡単に出来る!!」がイメージできる画像03


 



 


▼▼▼車の買い替えを検討しているなら≪査定に出す≫のが絶対オススメ♪▼▼▼



「中古車買取一括査定サイト人気ランキング」がイメージ出来る画像01

「ユーカーパック愛車無料査定はこちら!」がイメージできる画像02

「中古車買取一括査定サイト人気ランキングの順位を変更しました!」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング1位ズバット車買取比較」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング2位かんたん車査定ガイド」がイメージ出来る画像01

「中古車買取一括査定サイト人気ランキング3位カーセンサー」がイメージ出来る画像01

自動車保険の更新はいつまでにすべき?【※更新期限や切り替え!】関連ページ

保険の更新が出来ない理由とは
何回か事故を起こしたり、自動車保険の更新日が過ぎてしまった場合など自動車保険が更新できない場合もあります。こういったトラブルが起こったときどのように対処すればよいのでしょう。自動車保険が更新できない時の理由やその対処法について詳しく解説しています。
保険の更新の連絡が来ない場合
自動車保険は何年かに一度更新をする必要があります。更新の際、保険会社から連絡が来ず、更新できなかったり、更新し忘れていたりという方も中にはいます。自動車保険の更新は何ヶ月前から出来るのか、保険会社から連絡が来ない場合はどうすればよいのか等を詳しく紹介していますので、更新が近づいている方は是非参考にしてください。
更新と等級まとめ!
自動車保険を更新する際、事故をしていると等級は更新日に下がる?自動車保険の更新を忘れたら等級は下がる?他社に自動車保険を乗り替えた時、等級は引き継げるのか?といった疑問にお答えします!更新と等級について分かりやすく説明していますので、自動車保険の更新が近付いている方は是非参考にしてください。
保険の乗り替え手続きと流れ
自動車保険は今の保険より他社の方がお得になる場合もあります。自動車保険を更新する際に、他社に乗り換えると言う方も多いと思います。自動車保険を更新しない場合、いつまでい伝えるのか、等級はどうなるか等の疑問や、手続き、流れなどを分かりやすく紹介しています。自動車保険の更新が迫っている方は是非参考にしてください。
車を買い替えた場合の更新について
車を買い替えた場合、自動車保険はどうすればよいのかご存知ですか?普通に更新していいのか?保険会社に伝えないといけないか?車種が変わった場合、保険料はどうなるのか?といった疑問にわかりやすく答えます。また、車の買い替えに伴い、自動車保険を見直す場合の手続きやお得な見積もりサービスについても紹介しています。
自動車保険の更新まとめ
自動車保険は何年かに一度更新する必要がありますが、更新が自動の場合、手動の場合の両方あります。自動車保険を更新しない場合や見直したい場合はどのタイミングが良いのか、いつまでに見積もりを取ればよいのかなど、自動車保険をお得にするタイミングを解説しています。
保険の更新時の値上がり
自動車保険を更新する際、値上がりした!と嘆く方も中にはいます。事故をすると更新時に値上がりしたり、切り替えのタイミングで保険料が高くなるという場合もあります。そんな場合、保険を乗り替えるべきか、そのメリットデメリットなどをまとめています。お得に乗り替える方法も紹介していますので是非参考にしてください。
保険の更新と年齢による価格差
年齢が変わると保険料も変わる場合があります。自動車保険の更新時に年齢によって安くなったり、条件や年齢制限で節約できる、なんてことも。自動車保険の年齢による価格差や相場について詳しくまとめています。年齢によっては更新時にグンと安くなる保険の見直し方なども紹介していますので是非参考にしてください。
保険の見直し!代理店型?通販型?
自動車保険は何年かに一度更新する必要がありますが、こちらから断らないと自動で更新されることになります。もし、いまの保険料が高いなと感じているなら更新時に保険を見直す事をオススメします!今よく耳にする通販型の自動車保険のメリットデメリットなども紹介していますので是非参考にしてください。
自動車保険の切り替えと更新!
自動車保険の更新が迫ると、その都度契約の見直しを考えるという人もいます。そんな車の保険ですが、新規で新しい会社の保険に入ると、等級はどうなるのか?疑問に思う人も多い様なので、こちらについて今回はまとめてみました。
更新と保険料の見直し!
自動車保険の更新のタイミングで見直しを考える人は多いようですが、そこで保険料を安くする方法について詳しく知らないという人も多いようです。そこで今回は保険料を安くする方法や、安くするための見直しのタイミングについてまとめてみましたので、是非参考にしてもらえればと思います。
自動車保険の更新と他社への乗り換え!
代理店を通して自動車保険に加入した場合、他社への乗り換えや更新の際の見直しに関しては中々疎いかもしれません。今回は自動車保険の代理店を変更する方法やメリットについてまとめてみましたので、是非一度検討し、保険料を安くするように試みてくださいね。
保険の更新前に得するポイント
最近ではネット型自動車保険などは、更新するたびに特典をもらえたり、また自動車保険一括見積もりなどで見直しをするだけでクオカードなどがもらえるところもあります。今回はそんな更新前に得するポイントや各社の特典などをまとめてみました。近々車の保険の更新予定がある方は是非参考にしてくださいね。
保険の更新とゴールド免許
自動車保険の更新の際に、保険内容を見直す人も多いですが、ゴールド免許になった年にはいろいろな特約を検討してもいいかもしれません。今回はそんなゴールド免許の場合の更新や、ゴールドからブルーになってしまった場合の契約内容などについてまとめてみましたので、是非参考にしてください。